1. ホーム
  2. 症状別のメニュー  毛穴の開き

症状別のメニュー

毛穴の開き

毛穴の開きには2通りあります。年齢とともに皮膚の中のコラーゲン繊維やヒアルロン酸が減少して皮膚がたるむために毛穴が楕円形に広がっている場合と、皮脂の分泌が多かったりスキンケア不足などで、毛穴に皮脂や角栓が詰まって毛穴を押し広げている場合です。

 

毛穴の詰まりをとるためにはメディカルエステでのポアクリーニングコースが最適です。

 

老化による毛穴の広がりには、レーザーピーリング、カッパーブロマイドレーザーレジュビネーション、レチノイドやCoQ10クリーム外用などで対処します。

対処方法

■皮膚の分泌が多い(毛穴(毛包)の中にものが貯まり毛穴が開いている場合)
HSソープ
AHAローション
ディフェリン外用(皮脂分泌が非常に多ければ、ビタミンAの内服、吸引など)
ポアクリーニング
カッッパブロマイドレーザーレジュビネーション


■真皮成分が減るためたるんで細長く毛穴がみえる場合
ディフェリン外用
Q10クリーム外用
レーザーピーリング
スターラックス1540
フラクショナルレーザーリサーフェシング
PRP
インディバCRet
エレクトロポレーション