1. ホーム
  2. 栄養療法

栄養療法


“栄養療法”とは、患者様の症状と様々な検査の結果を総合して、その患者様に合った食事、サプリメント、不要なものの除去などを一緒に考えていく治療法です。

 

栄養療法に関わる検査とは具体的に、血液検査、尿検査、便検査、毛髪検査などです。どれも大切な検査ですが、日本で行っていない検査も多いため、患者様の症状やご要望に合わせて検査を行っていきます。

 

検査の結果、体の状態を予測し、体に不足している栄養素を食事やサプリメント、点滴で補っていく、ということをご提案させていただきます。しかし、これだけでは効果が不十分なばかりか、逆に体の状態を悪化させることがあるのです。

 

“足りないものを補っていく”という発想はとても大切ですが、これに加え、”不要なものを除去する”という考え方がとても大切になってきます。

 

一人一人にあった様々な方法がございますので、じっくりお話をさせていただいた上で、患者様のご希望に合った方法を一緒に考えさせていただきます。